「前置詞活動」を進める

日本人の英語能力向上に「前置詞」の果たす役割は大きいと思います。私は、前置詞に関するすべての活動を「前置詞活動」と称し、前置詞教育家および前置詞研究家として、世の中に貢献したいと考えています。

まず、「英語前置詞普及会」というNPO法人を今年中に立ち上げる予定です。これほど重要な前置詞ですが、前置詞に特化したNPOがないからです。そこでの活動は、次のとおりです。

(1)前置詞の言語学的研究

(2)前置詞教育の方法論の研究

(3)前置詞関連本の発行

(4)英語前置詞技能検定試験(略称:前置詞検定[更に短縮して「前検」])の実施

(5)日本前置詞学会の設立と機関誌(仮称『THE 前置詞』)の発行

(6)前置詞塾の設立と前置詞セミナーの実施

やや遊び感覚になりますが、「前置詞手帳」「前置詞日記」「前置詞カルタ」「前置詞ゲーム」「前置詞占い」などのようなものも開発しようと思っています。

すでに、遊び発想から生まれた前置詞に関するお話は、このブログでも紹介してきました。例えば、「前置詞ピラミッド」や「前置詞マンダラ」、そして哲学的ではありますが、前置詞と空海の「六大」説の関連性、そして派生した「<前置詞=空>説」についても触れました。これらは遊び発想ではありますが、真理の一側面が見え隠れします。

よほど前置詞が好きと思われるかもしれませんが、私は、前置詞は英文法界の王的存在と言えると考えています。(品詞の王は前置詞と言えます・・・ちなみに前置詞の王は of と考えてよいでしょう)

そんな重要な前置詞をマスターしようではありませんか?そして、共に「前置詞マスター」(更には「前置詞超人」)になりましょう。

ある人に、前置詞超人を超える前置詞如来を目指しているの?と尋ねられたことがあります。そうですね。前置詞如来(前置詞を完全に悟った人)を目標にしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です