公式ブログ

Eの時代に生きる!

 21世紀における世界平和と人類の幸福(もっと大きく言うと、宇宙の秩序と全生命体の幸福)のためのキーワードは、不思議にEから始まる英単語で表せます。
 まずは、日本語では、ローマ字にしたときの頭文字から「3K」で表せる「環境」「経済」「教育」という非常に重要なテーマが、英語では、「3E」になることを示しておきましょう。つまり、それぞれ、Environment、Economy,Educationですね!
 我々は、Eで始まるEarthという船に乗っているのですが、地球的視野で物事を捉える必要がありますね。現在の世界語として機能しているのは、もちろんEで始まるEnglishです。英語を教える場合には,これまたEで始まるEnjoyment(楽しさ)が鍵になるのは言うまでもありません。
 人間そのものに目を向ければ、Elderly(高齢者)の問題、すなわち、高齢化社会の有する問題は重要です。また、Ethnic(民族)の問題、すなわち、民族問題は全世界の課題でもあります。
 そして、何と言っても、Earthquakeに端を発する東日本大震災が抱える人類全体の課題、すなわち、原発事故により、Energy(エネルギー)の問題が吹き出てきました。
 人類は、これまで述べた諸問題を抱えて、大変険しい道を歩むことになると思いますが、人類は、その英知と努力と希望で、必ず、新しい世界を切り開くものと私は信じています。
 最後に、私が最も好きな英単語も、Eで始まります。それは、Enlightenment(悟り)という単語です。発展途上の私の課題でもあるEnlightenmentは、全てを解決する鍵ではないかなと、ひそかに思う今日この頃です。